ヒーラーの誕生 ガン告知から「光」との出会いまで

ヒーラーの誕生
ガン告知から「光」との出会いまで

中央アート出版    
淡路紀世子 著

癌告知を 受けたときには 誰もがそうだと思うけど♪ 私もショックでした。
でもそこから 私のほんとの探し物が はじまりました。
そして 癌になった意味・
私が 今回の人生でやろうと決めていたことを知りました。
そして 今 私はここにいます。 
ヒーラーとして 活動しています。
その歩いてきたその道を実話のまま書き綴っています。


■読んでくださった方からの感想■
「読むだけでヒーリングを 受け取れます」
「癌闘病中の家族にぜひ読ませたい」
 「医師として 患者との向き合い方が 参考になる」
「家族とのかかわり 自分との夫との関係で 気づきが 」
「ヒーリングについて。とても参考になりました」
「紀世子さんがどうやって ヒーラーになる道を歩いていったかを知り感動」
「人にセラピーするときの心構えが随所に出てくるので、セラピストにとっても、とてもいい教科書だと思いました」

¥ 1,620

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。